廃材で建てた工房で、自家製酵母と畑で採れた野菜を使ってパンを作っている小さなお店。


by ohisannohatake

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お知らせ
パンのこと
畑のこと
その他のこと

最新の記事

麦作り感謝祭!
at 2013-05-11 18:27
子ども会のおやつ
at 2013-04-27 13:40
麦作り感謝祭!
at 2013-04-22 19:12
1年間ありがとうございました!
at 2012-12-28 15:53
フリマ出店☆
at 2012-12-19 15:08

以前の記事

2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:パンのこと( 25 )

きのこグラタンの季節

今日はまた一段と気温が下がり、薄曇りの天気。着々と冬に近づいていますね。

今年も我が家の椎茸が成り始めました。
e0257051_1347453.jpg

一昨年菌打ちしたクヌギの木。
菌打ちして1年後は全く木に変化がなかったのですが、昨日の大雨の後に見に行ってみると、ものすごい数の椎茸が!!
2年待った甲斐がありました。

この椎茸を使った『きのこグラタン』 今年も焼き上がりました!
e0257051_13515715.jpg

昨年はホワイトソースに種子島の牛乳を使っていましたが、今年は自家製豆乳に変え、隠し味に自家製味噌。
味噌のおかげで、チーズを乗せなくても味に深みが出ています。
乳製品が苦手な方やお子様にも安心してお召し上がりいただけます。
また、自家製カボチャをローストして入れているので、ほんのりと甘味が。

是非、トースターなどでカリッと焼いてお召し上がりください。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-11-14 14:00 | パンのこと

安納芋のカンパーニュ

あっという間に11月も半ばになろうとしています。
朝晩は15度くらいまで冷え込みますが、日中は暖かく、過ごしやすい屋久島です。

さて、本日限りで、栗のパンはおしまいです。

11月の新作パンは、『安納芋のカンパーニュ』
e0257051_11541145.jpg

数回シロップに浸しながら、オーブンでローストした種子島産の安納芋を包み込んで焼き上げました。
田舎パンのコクのある生地と安納芋の甘味、トッピングした白胡麻の香ばしさ。
食欲の秋にいかがですか。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-11-12 12:44 | パンのこと

栗のパン

ずっと作りたかった、栗のパン。
熊本県産の利平栗が手に入ったので、渋皮煮に。

栗のパン、焼きあがりました。


e0257051_11504560.jpg

『栗の渋皮煮とゴーダチーズ』
ゴーダチーズの塩気で栗の甘味が引き立っています。


e0257051_11522594.jpg

『栗の渋皮煮とかんきつピール』
甘くてホクホクの栗とかんきつピールの爽やかな香りが口に広がります。
自家栽培小麦の全粒粉をまぶして、カリカリとナッツのような食感を出してみました。


食欲の秋。
どうぞ、お試し下さいませ。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-10-15 11:57 | パンのこと

サンドイッチ再開しました!

台風の度に秋が深まっています。
日中も涼しくなってきたので、 『島たまごと燻製のサンドイッチ』 再開しました!

e0257051_15454762.jpg


明後日の営業からは、『燻製とカマンベールのサンド』も再開する予定です。
秋晴れのお昼時、ピクニックのお供にサンドイッチはいかがでしょうか。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-10-01 15:48 | パンのこと

営業再開しました!

長らくお休みをいただきましたが、今週の月曜日から営業を再開いたしました!
出産予定が2月なので、体調に問題なければ年内いっぱい営業しようと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、再開に合わせて、新メニューが登場しました!

●黒糖バター
e0257051_14403027.jpg

以前焼いていたメープルバターをやめて、材料全て鹿児島産のこちらの商品に変更しました。
生地にも黒糖の固りが隠れています。メープルとはまた違ったコクのある甘味とバターと抹茶の風味をお楽しみください。


●黒豆クリームチーズ
e0257051_14442944.jpg

ほんのり甘い黒豆煮と柔らかな酸味の発酵クリームチーズを包んで焼き上げました。


●ドライトマトとモッツァレラチーズ
e0257051_14455076.jpg

オイル漬けした熊本県のドライトマトとミルク感たっぷりのモッツァレラチーズ、きたの農園さんのハーブソルトをトッピングして焼き上げました。


その他、バジルチーズが再び登場しました。
どうぞ、お召し上がりください。


また先日、店内まで続く農道入口が補修されました。
長い間、お客様に危険な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
補修してくださった役場の方、要請してくださった近所の方、本当にありがとうございました。


来週も通常通り、月・水・金曜日11:00からお待ちしております。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-09-08 14:56 | パンのこと

自家製小麦入りバゲット

パン屋を休業している今、いろいろと考えを巡らせる。

美味しいパンとは何か。



美味しいごはんがあれば、漬物とみそ汁だけで満足できるように、美味しいパンがあれば、オリーブオイルと塩だけで満足できるような、そんなパンを作りたい。
できる限りシンプルな材料で、生地に旨味があってなんにでも合うパンを作りたい。

そのためには、副材料(小豆やバターやチーズetc.)ではなく、主材料(小麦粉・水・塩)にこだわりたい。
もちろん腕も必要だが、小麦粉・水・塩が新鮮で自然に近い状態のものを使うことが何よりも大事なのではないか、と思う。


なんてことを考えながら、改めてバゲットを作ってみる。
2割ほど、自家製小麦を混ぜた生地で。

e0257051_149486.jpg


いい表情のバゲットが焼けた。
少しクラストが厚めなのは、自家製小麦の影響か。
クラスト好きにはちょうどいい。

何よりも、クラムの甘みがいつもよりも強い気がする。
モルトも砂糖も入れていないのに。
自家製小麦のお陰かもしれない。


もう少し自家製小麦の割合を増やしてみたらどうだろう。
ちゃんと膨らむだろうか。
よし、またゴロゴロ製粉しよう。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-08-10 14:14 | パンのこと

自家製小麦でクッキー

ゴロゴロゴロゴロ・・・・・・・

汗だくになりながら、手動製粉機で小麦を挽くこと30分。
ようやく200g程の小麦粉が完成!

前回の試し挽きから何もしておらず、自家製の小麦がちゃんと食せるものなのか不明のまま、冷蔵保存されていました。
今日ようやくようやく試し焼き!

まずは、クッキーから。

目の細かいふるいで振り分けた白い粉とフスマを2:1の割合で混ぜ、一番シンプルに、塩と少しの黒糖、菜種油だけで作ったクッキー。

e0257051_1410271.jpg


普段は砕いたクルミを混ぜてコクを出すのだけど、小麦粉だけなのにとても深い味わい。
ザクザクの食感もクセになる。
あぁ、小麦ってやっぱり美味しいなぁ~としみじみ噛み締める。

次回は、パン生地に挑戦!
1時間くらいゴロゴロがんばるぞ~!!
[PR]
by ohisannohatake | 2012-07-27 14:16 | パンのこと

手動製粉機

4月下旬にみんなに手伝ってもらって収穫した小麦。(http://wazoohisan.exblog.jp/17876542/)
その後、俊三と2人で脱穀して(http://kokoloha.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-5af0-1.html)、既に一か月以上が経ってしまった・・・

ようやく、ようやく、手動製粉機で製粉してみました!

e0257051_13181159.jpg


いろんな製粉機を調べ、初めは自動の製粉機にしようと思ったけれど、電気がなくても製粉できるよう、手動にした。
まずは、一握りの小麦で、ハンドルをぐるぐるぐる。
本当に粉が出てくる!!
ふるいにかけて、更にぐるぐるぐる・・・
石臼の部分を細かくするほど、粉の出がゆっくりに。
たった一握りでも、腕が痛くなってしまった・・・(^^;

そして、3回ほど、製粉してふるいにかける作業をして、ちゃんとふすまと粉ができました!

e0257051_13191651.jpg



次回は根気よく200グラムくらいは続けて製粉して、ピザ生地を焼いてみよう。
うまくいったら、「自家製小麦でパン作り」開催しますので、こうご期待!
[PR]
by ohisannohatake | 2012-06-27 13:38 | パンのこと

桑の実のパン

5月にたわわに実っていた庭の桑の実。
結構採ったつもりでいたけれど、ドライにしてみるとほんのわずか・・・

数量はかなり少ないですが、桑の実のパン、焼いてます。
田舎パンの生地にぶどうのような桑の実の甘味。
クリームチーズと一緒にいかがでしょうか。

e0257051_15334317.jpg

[PR]
by ohisannohatake | 2012-06-06 15:56 | パンのこと

田舎パン

田舎パン(カンパーニュ)、始めました。


石臼挽きの小麦粉  ライ麦粉  屋久島産の全粒粉 塩


シンプルだけど、滋味深い味わいです。

e0257051_1623899.jpg

[PR]
by ohisannohatake | 2012-06-06 14:56 | パンのこと