廃材で建てた工房で、自家製酵母と畑で採れた野菜を使ってパンを作っている小さなお店。


by ohisannohatake

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お知らせ
パンのこと
畑のこと
その他のこと

最新の記事

麦作り感謝祭!
at 2013-05-11 18:27
子ども会のおやつ
at 2013-04-27 13:40
麦作り感謝祭!
at 2013-04-22 19:12
1年間ありがとうございました!
at 2012-12-28 15:53
フリマ出店☆
at 2012-12-19 15:08

以前の記事

2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5月のお知らせ

屋久島、明日天気が崩れるみたいですが、このGWは本当にいいお天気でした。
山が一日中すっきりくっきり見える日が何日も続くなんて、とても久しぶりでウキウキでしたが、明日の雨もやっぱり嬉しい自然の恵みだなぁ~と思います。

さて、今月のお知らせです。

5月11日(金)11:00~ 『放射能のこと 内部被ばくのこと 気になること しゃべろう会』 
(主催:屋久島まもるネット
おひさんの畑横の母屋で開催します。小野俊一氏(←詳しくは、屋久島まもるネットのブログをご覧ください)のDVDを見た後、みんなで思い思いにお話する会です。定員が15名ほどなので、ご参加される方はご連絡ください。
※当日、パン屋は通常営業していますので、昼食などにご利用ください。


5月13日(日) 10:00~15:00 『月の港 フリーマーケット』 に出店いたします。
そのため、翌日の5月14日(月)は休業させていただきますのでご了承ください。


5月21日(月)は、申し訳ありませんが臨時休業させていただきます。



明日は営業日。
旬の野菜や果物を使ったパンを焼いてお待ちしております。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-05-08 15:50 | お知らせ

野苺のパン

4月いっぱいで、これまで作り続けてきたクルミとドライフルーツのライ麦パンが終わりました。
4月最後の営業日、ちょっとだけ淋しい気持ちになりましたが、これから屋久島の素材にこだわることで新たなものが生まれる予感がして、ワクワクした気持ちにもなりました。

そして、そのワクワクが形になったパンが焼き上がりました!

『和クルミと野苺』
e0257051_14412271.jpg

畑の横で採れたオオバライチゴをドライにして、長野県の鬼クルミと一緒に生地に練り込みました。



『野いちごとクリームチーズ』
e0257051_145509.jpg

上ノ原牧場のふわふわの発酵クリームチーズに、オオバライチゴをドライにする時にできたシロップとドライ苺を混ぜ、石臼挽き小麦を使ったコクのある小さなバゲットにサンドしました。


どちらも、素材がある時期だけの限定商品です。
一日に店頭に並ぶ数も少量なので、お早めにご来店ください。



オオバライチゴがもう時期終わるなぁ~と思っていたら、桑の実が熟れ始めました。
ビワもたくさん実っています。
ビワが終わると、スモモやウジモモが・・・

屋久島ってこんなにたくさん果物が実っているんだぁ~と驚かされます。

これまでは、ドライフルーツ=レーズンのような感覚があったので、身近に採れる果物をわざわざドライフルーツにするなんてあまり考えていませんでした。
でも、屋久島の果物でもドライフルーツができるのです。
手間はかかりますが、それが旬というもの。

今後採れる旬の果物や野菜でどんなパンを作ろうか。
ワクワクは尽きることがありません。
[PR]
by ohisannohatake | 2012-05-04 15:16 | パンのこと